ネット融資

ネット融資を活用しよう

MENU

ネット融資を活用しよう

現在のキャッシングやカードローンは、ほぼすべてがネット融資に対応しています。
申込から契約、借入まですべてをインターネットを利用して行うことができます。

ローン即日融資の利用には、これまでは有人店舗や無人契約機で手続きを行うのが当たりまえでした。
しかし、近年のキャッシングではインターネットを利用した手続きが主流となっています。

自宅に居ながらキャッシングの申込ができ、審査時間も非常にスピーディーです。
また各社のホームページ上では、借りることができるのかどうかを瞬時に判断する「簡易審査」のシステムもありますので、非常に有意義に活用することができます。

ネット融資では審査が完了すると、専用カードが自宅宛てに発送されます。
しかし当日中に融資を受ける場合には、振込サービスを活用するとよいでしょう。
融資金を指定した金融期間の口座に振り込むことで受け取ることができますので、急な出費などにも対応できます。

 



土日に即日融資で借入れをする

キャッシングの即日融資は契約をしていれば土曜日や日曜日でもお金が必要なときはカードを使っていつでも借りられる利便性に富んだシステムです。

たとえば、土曜日の朝、新聞の広告で以前から欲しかった商品がセールで売り出しに出ているとき、給料日前だったので手元にお金がないという時でも、提携コンビニATMからお金を引き出して買い物ができます。
また、キャッシングの契約をしていないかたであっても、申込みをしたその日にお金が借りられるので、即日で借入がしたいときでもキャッシングで借りられます。

キャッシングの申込はインターネットからの申込は24時間どこからでもできるので人気がありますが、土日に申込みをすると審査が月曜日になったり、銀行の営業時間外のため振込が月曜日になるので即日融資ができません。

そんなときは、無人契約機から申込みをすれば即日融資が可能になります。
大手消費者金融の無人契約機や、一部の銀行の自動契約機は土日、祝日に関係なく営業していますのでこれらの契約機を使えば、土日、祝日でも即日融資でお金が借りられます。

キャッシングの申込には必ず本人確認書類(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)が必要になるので、事前に用意して持っていくのを忘れないようにしないと、取りに帰らなければならないといった無駄な時間を使ってしまいます。
契約機からの申込が終われば通常1時間程度で契約できるので、カードを使ってその日のうちにお金を借りられるようになります。